今回の参戦者&サポート部隊


まつてっく −−EF−SS  DUCATI 748SPS
とし    −−EF−SS  DUCATI 748R
わたなべ  −−SSC    Buell  XB12R
かいのう、ランブルやまもと  −−当日サポート組




 今シーズンのレースも、とうとう最終戦となりました。参戦は“まつてっく”、“とし”、“たけうち”、“わたなべ”、中止となってしまった夏のレースでモンモンとしていた4名です。“わたなべ”を除く3名は、事前練習も2週間前に済ませ、最終戦に向けて気合いは十分です。しかし、この事前練習でまたまたパッとしなかった“とし”、走りの改善を求めて大きくメスを入れるべく、紹介してもらったレースサス屋さんにFフォークを送り込みました。Fフォークが戻ってくるのはレース前ギリギリ!何とか間に合わせました。後は走ってのお楽しみです。

 しかし、レース直前になって“たけうち”の身内に不幸事があり、“たけうち”は急遽参戦を取りやめ、おとなしくする事になりました。残るは3名、日曜日の天気が非常にあやしそうな雰囲気ですが、大丈夫でしょうか。

 そして土曜日早朝、いつものように”かいのう”、“まつてっく”、“とし”の3名がゲートオープン前に到着し、関係者の駐車スペースを全て確保(今回は苦労しませんでした〜)。今回も“ト○ッ○ル組”が一緒、そして“かっぱさん”も一緒、楽しい2日間になりそうです。

 天気も、土曜日は大丈夫のようです。うちの3名は練習走行3本、ヤル気満々です。しかも走行時間も一緒、ヘルパーの“かいのう”、“やまもと”は大忙しです。“わたなべ”は今回レース初参戦、しかもビューエル、マシンが壊れない事を祈りながらの走行です。しかし、ミニバイクで鍛えたテクニックで、ぶっつけ本番の走行を難なくこなしていきます。が、やはりマシンに問題ありあり(笑)、走行の度に何かしら壊れ、“やまもと”と修理を繰り返してます。恐るべしビューエル(笑)!

 “まつてっく”は多くを語りませんが、黙々と走行をこなし、何と8年振りに自己ベストタイのタイムをたたき出してきました。顔もニンヤリしてます。一時は、近年のふがいない走りでレースをやめる発言もちらほらとありましたが、コースライセンスを取得した昨年頃から精力的に練習走行をこなしてきており、最近それがタイムにも表れてきてました。継続は力なり!です。

 そして、事前にバタバタして変化を求めていた“とし”、終了直前の古タイヤを装着してまず様子見の1本走行です。が、コースインして1コーナーを曲がってビックリ。Fサスが生き物のように動くのがはっきり分かります。同じSHOWAフォークとは思えない程、全く別のサスに生まれ変わってました。この1本で手ごたえを感じ、2本目走行前にタイヤを前後新品に替え、2本目にアタックです。混んだ走行枠の中で渋滞を切り抜け、クリアラップとなったところでタイムアタックしてみると・・・、あっさり自己ベスト更新しました。クリアが取れた4ラップもアベレージタイムがそれまでから2秒近く上がっており、効果がいきなり表れました。Fサスセットだけの変更で、ここまでの変化!一つ上のレベルのレースバトルを目指していた“とし”としては、希望が見えてきました。今後が楽しみになってきました。

 練習走行も無事終了し、車検です。前回と違い、今回は妙な(笑)指摘を受ける事もなく、無事終了しました。明日の天気は雨の可能性大ですが、とりあえずレインタイヤへの交換は明日の状態を見て・・という事で撤収〜。後はお決まりの湯郷温泉と焼肉です。帰ってからは当然のようにロッジで2次会となりました。

 翌朝起きてみると、やはり外は雨・・・・、天気予報に狂いはありませんでした(泣)。”とし”が強制的に5:30起床!と言ってたのもあり、有無を言わさず、皆起床です。6:00にはパドック入り・・・。今回は雨が降っているので、朝からお仕事があります。3台ともレインタイヤに交換です。“まつてっく”と“とし”はスペアホイールにレインを履かせているので、そう交換に手間はとりませんが、“わたなべ”はタイヤの組替からです。“やまもと”と2人で、せっせと働いていました。“わたなべ”は知り合いのショップから新品レインタイヤを借りてきていて、「使ったら買い取ってね!」という約束をしていたようで、お買い上げ〜となったようです(笑)。

 予選は9:50からです。雨は止むどころか、酷くなる一方です。まわりの方は「雨は危ないけん走らんで〜」って方ばかり・・・(汗)、既にバイクをトランポに積み込んで観戦モードになってます。そのうち、走らない方ばかりピットに集まってきて、何故走らないか?、走るとこうなった・・・、等の談義で盛り上がってました、辛い経験が多々あったようです(笑)。という事で、ピットクルーが一気に増えました(笑)。そして予選開始!土砂降りの雨でコースは川になっていて、非常に危険な状態になってます。徐々にペースアップしていき、タイムを狙っていきます。転倒もなく、無事予選は終了。“まつてっく”はグリップ感が乏しく滑ったりで足を出してしまう事もあったようで、恐怖との戦いだったようです。予選結果は、何とか“とし”が望みをつなぐタイムに何とか滑りこみましたが、3人とも仲良く後ろの方に並ぶ結果となりました。

 さて、ここからが大問題、ヒマです(笑)。決勝は16:00前・・・最後のレースです。困った・・・する事が無い(笑)、しかも雨・・・、時間つぶしに困る天気です。仲間とだべったり・・他ピットを訪問したり・・昼食を食べに行ったり・・うたた寝したり・・・、しかもいっこうに雨は止まない、段々とヤル気が削がれていきます。

 何とか時間も経ち、出走の時間になってきました。3人とも気合いを入れ直します。幸い、雨は直前にほぼ止みました。が、路面は相変わらずのウェットのままです。予選ではカッパを着用しての走行でしたが、決勝では雨がほぼ止んだのもあり、カッパ無しでコースインです。
 そしてスタート!“わたなべ”が絶妙のスタートダッシュを魅せました。モスSまでに“まつてっく”と“とし”までかわしました。が・・・、バックストレートでのあまりのスピード差であっさりかわし返され、後は単独走行です。2周目に入って、“とし”はモスSで5速に入れる際にまたまたギア抜け(最近頻発していた・・)を起こし、その後バックストレートへ。バックストレートエンドでブレーキング中にトラブル発生!シフトが噛みこんで動きません・・・、ギア抜けを起こしたような状態でスローダウン、相変わらずシフトは動かずのままで、そのままリタイア(泣)コースサイドで観戦となりました。“まつてっく”は黙々と単独走行、“わたなべ”はだんだんとペースを上げていき、最終ラップには“まつてっく”に迫る勢いの走行をみせました。結果、“わたなべ”はSSCクラス優勝〜(といっても決勝はSSCクラス出走1台だったので、完走=優勝ですが。。)となり、予選はクラス3台出走だったので、表彰式も有り!おねーちゃん3名を独占してシャンパンファイトを楽しんだようです。初レース初優勝、美作市長賞もいただくし〜。

 今回のレース、“とし”はさんざん待ったあげくに決勝2周目でバイクが壊れるしで、いいトコがありません。まあ、こういう時もある、という事で納得せざるを得ません。しかし、前日走行では“まつてっく”、“とし”共に快走をみせ、来年のレースが楽しみとなる結果も残しました。これで今シーズンのレースはおしまいです。来年に向けて新たな目標をつくっていきたいトコですね。

 “とし”は・・・・まずバイクの修理からですな(笑)

GALLERY TOP
2014 MOTO Revolution
      & Moto Renaissance Rd.4
今回は駐車場確保も余裕でした。ピット関係者6台分の確保です。
”たけうち”が急遽参戦を見送ったので、”まつてっく”、”わたなべ”の2名、そして今回は”かっぱさん”が同じピットです。
トランポからの荷物出しが落ち着いたところで、皆で談笑中。皆さん、仕事の時と違って、何となく楽しそうです。
ピット設営が終われば、朝食しながら談笑。まあ、こういう雰囲気が楽しいんですよね。
9:00からの練習走行に向けて、ぼちぼち準備を始めます。
”わたなべ”はビッグバイクでは初レース、エンジン修理後の初走行、まずはナラシから。。
”すえざわさん”もやってきました。この日は1本しか練習させてもらえないのだとか・・・・(汗)
”とし”の1本目走行で妙にカブって始動困難になる現象が発生したので、手分けして原因究明中〜。こちらでは、とりあえずタンクの水入りを疑ってみたり・・・結果大丈夫でしたが・・・。
”まつてっく”は2本目の走行に向け、新品タイヤに手組みで組替中。
”かいのう”にガソリン購入を依頼するも、なかなか行ってくれません。ダベってからでないと行く気無いようです(笑)
非接触型の温度測定器です。これでタイヤ温度が瞬時に解かる!って、それでどうするの?いえ、ただ測ってみたいだけです(笑)
ヘルメットリムーバー姿は情けないもんです。情けないついでに、情けないポーズも決めてくれました(笑)
マイコちゃんステッカーです。亡き横井さん追悼で、近隣の皆さんが貼ってくれてました!
MTマスターズクラス練習走行前の雑談風景です。ツナギがあーだこーだ・・・”お○しまさん”はお買い上げするんだとか・・・
カメラを向けると必ずポーズをとる”お○しまさん”、見た目とは違って(失礼〜笑)、お茶目です
で、前回からサイレンサーとエキパイが太いモノに、コソっと変わってました
”かっぱさん”は練習走行時もピットインを繰り返し、入念なテスト?を繰り返してました
748軍団の車検も無事終了〜。春のようなイチャモンも無く、ホッ!キャリーも大活躍です
”とし”は、明日の雨対策で、雨用Fホイールにレインタイヤを組み込み。って”かいのう”が作業してるように見えますが、組み替えたのは”とし”です
一応、バランスもとっておきました。こちらは、”かいのう”がとってました
恐るべしビューエル!練習走行でサイレンサーに大きな穴が・・・思いっきり爆音してました(汗)
シメは、おおしま号の車検、皆で手分けして車検をこなしました
で、ビューエルくん。とりあえず缶ジュースを買って金属を確保(笑)それを巻きつけてサイレンサー修理です
早々にピットを閉じようとする方々・・・・早く温泉&焼肉に心は行ってしまっているようです(笑)
で、やってきました湯郷温泉。練習走行後の温泉は気持ちいいですね
お待ちかねの焼肉「力亭」、初焼肉の”わたなべ”も「噂どおり、美味しい〜」連発してました
ここでもイジラれキャラの”やまもと”、いろいろやってくれます(笑)
朝起きてみると、やはり雨・・・最近は天気予報が当たって困りますわ・・ガクっ(泣)ちなみに、今回は最終コーナーのロッジ宿泊でした〜
予選までにレインタイヤに交換です。朝から忙しいです
が、”かっぱさん”はヤル気ゼロ・・・過去の苦い経験もあって、雨はリタイヤです
”とし”の友人がいつものようにオフィシャルでやってきました。お疲れさ〜ん!
で、一番忙しいのは”わたなべ”。タイヤの組替えからです、二人がかりでやってます
”とし”もレインへ交換完了〜、タイヤの山はありますが、ちょっと製造年月が古すぎる・・・大丈夫か〜?
相変わらず雨が止む気配がありません、談笑して気を紛らわすしかありません
雨リタイヤ組は、違う話題で盛り上がってます。もう
お気楽モードになってます(笑)
予選が始まりました。雨は酷くなるばかり・・・
予選は皆カッパ着用で臨みます。雨はリスクも高いので、特に集中力が必要です
予選も転倒なく無事終了です
ずっと雨なので、パドックも人がまばらです。
各クラス予選、豪雨でコンディションも最悪、思ったようにペースが上がりません
ヒマ、暇、ひま〜!という事で久しぶりにココでゆっくり昼食となりました
ビューエル君、またやってくれました。予選走行でまたまた爆音仕様に・・(汗)
今度はべっこりと裂けてます!Oh、No〜、またまた修理です
で、リタイヤ組は早々にバイクをお片づけ・・・・
おねーちゃんも雨の中グリッド上で大変そうです。ご苦労さま〜
何と、MTクラス(MTマスターズ、EF-SBを含む)の決勝は出走2台!前代未聞です・・・
うたた寝する”やまもと”、スキ有り!寝ると撮られてアップされるんだよ(笑)
”かいのう”は出走に向け、雨対策を思案中〜、段取りいいね!
そろそろウェイティングへ移動です。長かった・・・待ち疲れました・・・
雨もあり、コースインゲートピット内に待機です
”よしざわさん”、このマークはもしかして年齢(ピーッ)を示す????でしょうか
グリッドでは”お○しまさん”がヘルプしてくれ、アドバイスも・・・が、”とし”にはこの後悲劇が・・・(泣)
”まつてっく”には”すえざわさん”がついてます
”わたなべ”は、痛恨のドゲスタート、こうなったらスタートで魅せるしかありません!
いよいよ決勝スタートです。
で、完走した”わたなべ”はこちらへ導かれました。初レースで初優勝、いいなぁ!
で、表彰台ではおねーちゃん独占、許せん!美作市長賞まで貰うし、あり得んわ〜(笑)
シャンパンファイトでは、他クラスの表彰台面々が乱入してきました(笑)
”とし”はシフトが動かなくなり、あえなくリタイア。エンジン全バラ決定ですな(泣)
コース脇に退避してたので、バイクも泥だらけ・・・
事務局で賞品をゲットしてきた”わたなべ”、皆に見せ付けてくれました(笑)
最終レースだった今回、荷物を積み終わったら、日も暮れてました。相変わらず知恵の輪のようにバイクと機材を詰め込んで帰り支度です