2007 MOTO Revolution Rd.1

今回の参戦者&サポート部隊


まつてっく −−MT2  DUCATI 748SPS
とし     −−MT2  DUCATI 748R
たけうち  −−MT2  DUCATI 748R
たけうち一家&東温モータース −−サポート組



 2007シーズンに入りましたが、昨年までのモトルネに替わり、今年からは岡山国際サーキット主催によるイベントレースへ変わりました。といっても、モトルネ時の開催クラスからの大きな変更もなく継続となっているクラスが多いので、我々エントラントとしては、ホッとしているところです。
 サーキット主催によるレースの初回という事もあり、”まつてっく”は出る気マンマン。”とし”も仕事を無理矢理キャンセル?してエントリーです。が、カズ総帥は仕事、”かいのう氏”は村仕事(川掃除)から解放してもらえず、キャンセルとなってしまいました。この後、二人がエントリーする事を確かめた地元仲間の”たけうち”くんがエントリー(一人だと寂しいみたい・・)となり、愛媛からのMT2エントリーが3台となりました。結果として、そうでなくても出走台数の少ないクラスの愛媛県人密度を高める事になりました。
 ところで、”まつてっく”はとうとう今回から748SPSでの公道走行をヤメて、完全レーサーにしてしまう決意(公道用の別バイクをゲットしたからネ)をしていたので、とにかく走りたくてウズウズしている状態。”とし”は昨年の大ケガの影響が多々あったので、サーキット走行のカンを取り戻す(いわゆるリハビリ走行ネ)には、やはりレースに出るのが一番、と短絡的考えでエントリーです。”たけうち”くんは、昨年夏にエントリーしていたものの、エンジントラブル(壊しちゃった・・・)で涙の出場辞退をしていたので、今回はエンジンを組み直し、リベンジです。ちなみに、”たけうち”くん、今まで前日走行をした事がなく、ぶっつけ本番ばかりだったので、初の練習走行が楽しみのようです。(自営で東温モータースを切り盛りしだしてから、自分のペースで仕事できるようになったので、日程調整が出来るようになったみたいです。)
 前日走行は心配されていた雨もなく、快適な日和となりました。”とし”は今回からタイヤをBSのBT−002にチェンジです。すでに”かいのう氏”、”まつてっく”もBSにチェンジ済でしたが、実際使ってみると、やはり超グッドです。が、”とし”は単独走行していると全然タイムが上がりません。無意識のうちに体が安全パイ状態で走ってしまいます。という事で、午後の走行では勝手に”まつてっく”の後ろを拝借し、体質改善?を図るべく、”金魚のフン”走行を行っていましたが、ここで、”まつてっく”に大変な事が起こる事になってしまいました。”とし”がそろそろ頃合いとばかりにアトウッドコーナーに照準を合わせ、立ち上がりで横に並び、抜きにかかりました。で、抜いたのは良かったのですが、抜かれる側の”まつてっく”、「なんや〜!」とアクセルワイドオープン!と同時にエンジンが壊れ、後輪フルロック!すぐさまクラッチは切ったもののケツ振り状態。が、何とか転倒は免れ、バックストレート中央外でストップです。”とし”は、次の周で”まつてっく”ストップを見届け(というか抜いた後だったのでよく状況を把握してなかった・・・)、2〜3周後に一度ピットへ戻ってピットクルーに状態を伝え、”まつてっく”の走行状態を確認してみると、どうもその前からエンジン音がおかしかった様子。トレッセルのシオヅさんも音の変化には気がついていたようです。
 その後、シオヅさんと一緒にベルト回りをバラして、後バンクの損傷を確認。レース前日でリタイア決定です。”まつてっく”も、まさかのエンジントラブルにガックリ。こうなってしまったので、レース当日は”とし”の専属クルー決定です。
 こうして悪夢の一日が終わり、翌朝おきてみると、周りは雨。晴れ男”とし”がガタガタ言っても、”雨男まつてっく”(ちなみに”たけうち”くんも雨男ネ)には勝てず、この数年続いている、雨レースとなってしまいました。

 ”とし”、”たけうち”の2名は微妙なコースコンディションの変化にタイヤ選択を決めかねていましたが、最終的にはハーフウェットでドライタイヤを使う自信と腕もないので、無難にレインタイヤでGOです。この選択は間違ってなかったようで、MT1/2予選開始後に急に雨が強く降りだし、コースはハーフウェットからウェットに急変となりました。MT2は元々エントリー台数も少なかったのですが、”カサイさん”(雨はいつも走らない!)と”まつてっく”の棄権により、完走=表彰台の状況になってしまい、複雑な心境です。
 ここでクラス予選1位だった”たけうち”くん、俄然ヤル気マンマンです。雨男の彼も、ウェットならコッチのモノ!とばかり、クラス優勝はもらった!とニコニコです。決勝レースでは、”とし”も”たけうち”に続け、とばかり”ヨシザワさん打倒”を掲げました。が、スタートは良かったものの1周目1コーナーで”ヨシザワさん”にカブせられ意気消沈、後は淡々と走って、クラス3位でした。”たけうち”くんは公約通りクラス優勝です。レース後は3人で仲良くシャンペンシャワーと雑談を交わしました。この中では、以後のMT2クラス存続の為の密談を行ったのは言うまでもありません(笑)。

 こうして、無事?一日も終わりましたが、”まつてっく”はエンジン修理の事で頭は真っ白、”とし”は何とか前日最終走行で何とかきっかけをつかみ、次の走行へリハビリ走行返上への望みをつなぎました。クラス優勝した”たけうち”くん曰く、「運も実力のうちですよ!」とニコニコ顔で、三人三様となりました。と同時に、今回は他イベントとの重なりも多かった為か少なめのエントリーだったレースだったので、次回以降のエントラント増加を願う事となりました。


GALLERY TOP
土曜朝一入りながら、ピットがとれました。ラッキー!これなら、天候がどう変わろうが平気です。”まつてっく”、”とし”の2名が先発部隊です。
”まつてっく”が早々から準備開始です。
今回からSPSをサーキットONLYにしたので、入念にマシンチェックです。後発部隊の”たけうち”くんも到着です。
今回の愛媛からの遠征組は3台ともMT2へのエントリーです。みんな同じクラスじゃん!クルーは足りるんかいな?
前日走行は天気も全く問題ありません。絶好の走り日和です。
”まつてっく”、一人ストレートを眺めてます。何してんでしょ?
さあ、走行準備の開始です(といっても”とし”は2本目)。”たけうち”くん、いつもレース当日入りのぶっけ本番ばかりだったので、実は前日の練習走行は初めてみたい・・
”たけうち”くん一家、東温モータースの若い衆も完全にくつろいでます。やはり、ライダー本人が全て走行準備しないといけないようです(笑)。
1本目走行開始直前です。初の練習走行が楽しみでしょうがない、”たけうち”くんです。
”まつてっく”も準備万端です。
”まつてっく”SPSの後バンクです。合わせマークの位置に注意!
前述の通り、練習走行時に、エンジン、壊れちゃいました。とりあえずシオヅさんとここまでバラしてみました。ベルトも切って、動きを確認しました。当然のようにロック状態。ガックシ・・・・
まつてっく、ヒクヒクしながら作業してます。
かんべんしてくれ〜状態ですな。
転倒はしてないので、外見は綺麗なもんです。
悲しくてかどうかは分かりませんが、ダートに避けた時についた草をのけてる、”まつてっく”です・・・・
こちらは、地道にマイペースでメンテナンスしている”とし”です。
予選に向けて、”たけうち”くん、レインタイヤに変える準備してます。
彼の場合、タイヤサービスは使わず、自分でタイヤレバーを使ってササッと交換です。手馴れたもんですな。ちなみに、リムにプロテクターを付けなくても、傷ひとつつけず作業が進んでます。ん〜、素晴らしい!
予選前です。ウェットコンディションですが、雨が止んでいるので刻々と状況が変化しています。
微妙な変化の為、レインタイヤへの交換も中止して様子見です。ギリギリまで待って、動きます。”たけうち”くんは作業途中で放置。”とし”はドライタイヤのままです。
ウデのない者は、素直にレインタイヤ装着でキマリです。ハーフウェットにドライタイヤでの冒険はしません。レインタイヤにウォーマーをつけて準備します。
さあ、予選開始です。
MT1/2予選中に再び雨が強く降りだし、一気にウェットコンディションに変わりました。よかった〜、レインタイヤ装着してて・・・(笑)
再び、雨がシトシト降り出しました。この後は、ずっと雨です。最近、レース当日は雨ばっかり・・・
いまどき、こんなパターンのレインタイヤも少なくなりました。そろそろレインタイヤ、買い直さないとあきませんな。
予選と決勝の間が長いので、”たけうち”くんも暇そうにしてます。
ピットクルーに変身した”まつてっく”です。ちゃんとクルー用のカッパも用意してるじゃないですか(笑)。
雨の為、ウェイティングもピット内となりました。狭い中で各チームクルーが出走準備してます。
そろそろ出走です。カッパは気合一発、着ません。
今回からグリッドは1列3名(昨年までは1列4名)になりました。という事はスタート時の駆け引きチャンスが多くなった?かな。
”たけうち”くんは余裕?ただ単にハシャいでるだけ?
結局、MT2は、”たけうち”くん、”ヨシザワ”さん、”とし”の順でした。”たけうち”くんは女王さま付きです。もうちょっと出走台数が多くなるといいなぁ。
タイヤメーカーに貰ったキャップも皆別々ですね。シャンペンシャワーでは、女王様は恐怖?のあまりしがみついてます。ちなみに、シャンペンシャワー前に、係の方が女王様を抱っこしてお引取りしようとしたら、しっかり拒否してました(笑)。
久々にいただいたシャンペンです。今回は帰る事を計算?にいれて、ホドホドにしときます。
全てが終わったら、後片付け開始です。何せ、持ち込んでいる機材等が多すぎます。トランポ内が知恵の輪状態になってしまいます。でも、多くなる事はあっても、少なくなる事はナイでしょうねぇ。
帰りの吉備SAでベントラ310Dの出店発見!
ベントラでやっているトコがいいですねぇ。なかなかサマになっていました。